主な仕事内容

家庭教師は、所属している会社からの指示で契約している家庭に派遣されてそこで生徒に指導を行います。マンツーマンで勉強を教えるのが主な仕事ですが、ただ勉強を教えればよいというわけではありません。きちんと生徒や保護者のニーズにマッチしたサービスを提供する必要があります。

生徒や保護者によって、家庭教師に求めるものは違ってきます。ある生徒と保護者の方は、数学の成績を今よりも上げてほしいと訴え、ある生徒は志望校に合格したいと求めてくるかもしれません。つまり、家庭教師は生徒や保護者が望む結果になるよう指導を行わなくてはならない、ということです。特定の教科だけの指導を行うこともあれば、志望校に合格するための受験対策にほとんどの時間を割くこともあります。

学校の教師のように、淡々と授業を進めるのではなく、生徒の学力や理解力に合わせて授業をしなくてはなりません。理解力が低いのなら、ゆっくりと生徒のペースで授業を進める必要があります。それを判断するのも、家庭教師の仕事といえるでしょう。受け持つ生徒のことをきちんと分析し、どのような指導をするべきかを考えなくてはならないのです。勉強の指導はもちろん、相談に乗ったりテストの採点をしたりと家庭教師の仕事は意外に多いです。

Copyright © 家庭教師の仕事内容や年収まとめ, All rights reserved.